Home Rss Twitter About
最新ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

攻守最強の拷問って何なの? イランで「目に硫酸」刑の執行中止

1:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/07/31(日) 21:40:20.31 ID:CFfR1X4k0

「目に硫酸」刑の執行中止 イラン、国のためと被害者

イラン学生通信によると、プロポーズを断り、男から顔に硫酸をかけられて失明した女性が31日、男を許すことを決め、男の刑の執行が中止された。
テヘランの刑事裁判所は男に対し、イスラム法(シャリア)の同害報復法を適用し、女性が男の目に硫酸をたらして失明させる判決を言い渡していた。
男の刑の執行をめぐっては、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルが「非人道的」として中止を求めるなど国際社会の非難が高まっていた。
女性は「多くの国が(刑の執行に)注目していた」などとして、イランのために男を許すことを決めたと説明した。
男は2004年に女性に硫酸をかけ、裁判所は08年12月に判決。刑は5月に執行される予定だったが延期されていた。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110731/mds11073120490004-n1.htm

[ 2011/07/31 21:57 ] 海外 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。