Home Rss Twitter About
最新ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

専門医「鼻毛は絶対に抜かないで下さい。細菌が入りやすくなり大変危険です」

1:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/25(日) 19:09:08.08 ID:qq8Gdc330

専門医に聞く。鼻毛は抜くな!?正しい鼻のいじり方

■鼻毛は抜かずに、根元を切る

――鼻水が出る場合、正しいかみ方はありますか。
遠山先生 「鼻は、耳管(じかん)を通じて耳とつながっています。耳管は普段は閉じているのですが、鼻を両方いっぺんに強くかむと、この耳管が開き、鼻水が耳(中耳・ちゅうじ)のほうへ流れることもあります。
その結果、中耳に細菌感染をおこして急性中耳炎になることもあります。

ですから、ティッシュやハンカチなどで片方の鼻を押さえ、口から息を吸って、鼻から息を出すようして、何回かに分けて軽く鼻をかんでください。鼻水が出るのは、バイ菌を鼻水と一緒に外に出そうという生体の防御反応です。奥にすするのではなく、外に出すようにしましょう」

――鼻毛を抜く時の注意点はありますか。
遠山先生 「そもそも、鼻毛を抜くのはおすすめしません。鼻毛に限らず、髪の毛など、あらゆる体毛に言えることですが、毛を抜くと毛根から細菌が入りやすくなり、毛嚢炎(もうのうえん)を起こすことがあります。

また、鼻毛は、異物が外から入らないようにフィルターの役目をしていますから、全部切ってしまうと、空気中の汚いホコリを吸いこみ、痛みや腫れなどの炎症を起こしてしまいます。

鼻毛を切るのは、できれば鼻から出ている部分だけにしたいものです。気になる毛だけを鼻毛カッターなど専用の器具を使って根元から切るとよいでしょう」

空気がキレイな田舎から排気ガスの多い都会に移動すると、急に鼻毛が伸びるように感じますが、それだけ鼻毛は身体にとって必要とされているわけです。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/226484


2:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/25(日) 19:09:38.05 ID:+TdTMUyG0

焼くわ

4:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/25(日) 19:10:16.48 ID:PUSaZAB/0

今まさに抜いてしかもくしゃみが止まらなくなった
昨日大規模に掃除したばっかりなのに

5:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/25(日) 19:10:21.33 ID:b3zybdTk0

毎日ピンセットでヒゲ抜いてるんだけどもしかしてこれもヤバイ?

6:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/25(日) 19:10:29.12 ID:ack8fmLK0

鼻毛が白髪だらけになってる助けて

14:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/09/25(日) 19:12:10.19 ID:x961N9lr0

>>6
染めろ

7:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/25(日) 19:11:15.53 ID:EVUy+/Ng0

ケツ毛抜くと毛穴が膿む

8:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/25(日) 19:11:16.92 ID:75bGel5a0

余りにも重要な情報だな
ツイッターで広めなければ

9:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/25(日) 19:11:30.45 ID:7w7b6NXk0

たまに無茶苦茶太い鼻毛あるけど
あれ何?

11:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/25(日) 19:12:00.31 ID:cJenqSAN0

鼻毛カッターで切ってる

12:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/25(日) 19:12:01.74 ID:oHN/jr4G0

2センチはあろうかという鼻毛を抜いてしまった
もうダメかもわからんね

13:名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/25(日) 19:12:05.12 ID:AOZkmJcj0

ヒゲ抜くと肌が荒れる気がする
永久脱毛が一番よさそうだ

15:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/25(日) 19:12:19.26 ID:4SCLYSzr0

普通のハサミで切っちゃダメ?

17:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/25(日) 19:12:27.49 ID:HayJvjic0

切ってる

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/25 19:16 ] 教育 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿


トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。